共通ポイント|ライトワーカーやインディゴチルドレンに目覚める方法~魂と繋がる~
ロゴ

spiritual.net

特徴を知っておこう【ライトワーカーとして自発的に目覚める方法】

共通ポイント

占い師

ライトワーカーに共通する特徴

ライトワーカーとは、直訳すると「光の仕事人」となりますが、それらの人々には外見的な特徴がありません。そのため、自身がライトワーカーと自覚していない場合もあります。しかし、ライトワーカーである人々には、いくつかの性格的な特徴があります。まず、ライトワーカーである人のほとんどは、繊細でありかつ共感性が高く感情移入しやすいという特徴があります。また、感受性が強く、人々が自分を傷つけるのではないかと恐れ、人ごみを苦手としていたり大きな音を苦手とします。さらに、ライトワーカーの多くは幼いころより、生きる意味や自分の存在について考え、人と違うという孤独感を持っていることもあります。このほかでは、権力を嫌い集団行動を苦手としています。また、人を助けることや人の役に立つことに積極的です。

ライトワーカーとして目覚める方法

ライトワーカーは、幼いころより自分の存在について考え、自然とライトワーカーとしての役割を自覚しているものです。しかし、ライトワーカーの中には、自分がライトワーカーであるという自覚のなく、その役割や使命を全うできない人も多くいます。目覚めてないライトワーカーは、そのままライトワーカーとして目覚めることなく亡くなるのかというとそうではありません。ライトワーカーとして目覚める方法はいくつか存在しています。まず、ある日唐突にライトワーカーとして自覚することもあります。何らかの理由はなく突然目覚めるというものです。また、ソウルメイトやツインソウルに出会うことで目覚めることもあります。ソウルメイトやツインソウルとは、生まれる前から決まっているお互いの波動を高める存在です。このように偶発的に目覚める以外にも、自発的に目覚める方法もあります。

覚醒に効果的な方法

ライトワーカーとしての特徴に自分が当てはまっており、まだ目覚めていないならば、覚醒するために自発的に行うことができる方法があります。覚醒に効果的な方法としては、いくつかの手順があります。まず、ライトワーカーの資質を持つ人は、ほかの人と違うことから苦しんできた過去が大いにあります。それらの傷を癒し、自分に自信を持つことが第一に必要です。そして、自分と他人とをゆるし、怒りから自由となり愛や癒しの波動を持ち自分の能力を思い出すことです。最後に、ライトワーカーとしての目的を受け入れ、自然と交流して波動を高めることです。

覚醒した後に取るべき行動

ライトワーカーとして、自覚を持ち覚醒したならば、ライトワーカーとしての目的を果たすべく、行動を取ることになります。ライトワーカーの多くは人々をはじめとしてすべての生き物に対する慈愛の心・精神を持っており、その精神性を行動に移すことがとるべき行動です。これらを実現するために、ライトワーカーの多くは、教師などの人を導く職業やセラピストや看護師などの人々を癒す職業についています。また、そうでない場合であってもボランティア活動に積極的に参加します。

ライトワーカーに関する疑問Q&A

ライトワーカーとはなんですか?

ライトワーカーとは、直訳すると「光の仕事人」であり、人々を恐れや不安といった負の感情から救い出し、導いてスピリチュアルな物事を人々へと伝える役割を持った人々です。

ライトワーカーの使命とは何か?

ライトワーカーの使命とは、既存の概念や恐れや不安にとらわれている人々を助けることで、今いる3次元からより次元の高い領域へと行くための波動を高めて、人々をアセンションしていくことです。

ライトワーカーになるには?

ライトワーカーは先天性の存在であり、後天的に努力によってライトワーカーとなることはできません。ただし、今ライトワーカーであると自覚していないライトワーカーが、ライトワーカーとして目覚めることはできます。

ソウルメイトとはなにか

ソウルメイトとは、ライトワーカーやインディゴチルドレンが持つ、お互いに波長を高め合うための存在です。生まれる前から決まっている存在であり、同じ時代や同じ場所へと生まれることがほとんどです。中でも非常に近しい関係を持つものをツインソウルといいます。

広告募集中